社会福祉法人 至福の会 むさしの園

施設長からのご挨拶

施設長 室岡 潤司 介護支援専門員・社会福祉士・介護福祉士
むさしの園に就職してから20年の月日が流れました。
入職当初はむさしの園のケアワーカーで勤務し、その後、特養相談員や在宅のケアマネージャー、むさしの園わかばの施設長を歴任し、このたび、特別養護老人ホームむさしの園の施設長を拝命しました。
むさしの園の特養で働くのは13年ぶりにはなりますが、入居者様からむさしの園に入居して良かったと思っていただけるよう、誠心誠意、職務を遂行していきます。また、地域高齢者・自治会の皆さまから信頼していただける施設運営を心がけ、地域福祉の拠点となるよう努力していきます。前任の施設長同様、変わらぬご支援・ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

むさしの園のご案内

笑顔あふれる、安心できる
介護サービスを提供します
むさしの園で働く各職種(介護・看護・栄養スタッフなど)が、力を合わせて入居者様1人ひとりに合った適切なケアを提供できるよう、また入居者様のニーズに合わせたケアを目標とし、笑顔を絶やさず質の高い介護サービスを提供します。
むさしの園がめざす介護とは
[1] 笑顔で挨拶 常に相手に対して心のこもった、相手が「笑顔」になるような挨拶をします。明るく丁寧な言葉づかいを意識し、相手への感謝の気持ちを忘れません。 [2] 安全第一 命の尊さをしっかりと見つめ、利用者様1人ひとりのからだの安全を確保し、怪我のないよう心がけます。 [3] ホスピタリティ 常に利用者様の立場に立って考えるクセをつけます。どうすれば喜ばれるか、どうすれば心地よくなられるかを考え、思いやりを持って接します。
※「職員行動指針」より
スタッフ“みんな”で支えあう「チームケア」
特別養護老人ホームではフロアごとにご入居されている方々の身体状況等に合わせ、専門性を追求して介護サービスを提供しております。そのため、より専門性の高い介護を常に提供できるようチームケアを導入し、自立度の高い方々(りんごチーム)認知症の方々(すももチーム)重度の方々(あんずチーム)最重度の方々(かりんチーム)の4フロアに分け、各スタッフが専門性を活かして介護サービスを提供しています。
最期までしっかりとケアを提供する「ターミナルケア」
特別養護老人ホームでは24時間365日の緊急対応を行っており、最期までご入居いただける仕組みづくりを行っております。施設内でお亡くなりになる方が全体の8割程度にも及び、これは地域の同様な施設の中でも高い率となります。各スタッフには「最期まで責任を持つ」をスローガンに、人生の終焉を迎える瞬間まで人間らしさを失わず、その人らしく生きていただくために、全力でサービスを提供します。
特別養護老人ホームでは利用者様のニーズにあった介護を提供できる体制として“チームケア”に取り組んでいます。

利用者様の個々のニーズに合わせた4つの居住フロアに分かれていただくことにより、適切なケアサービスが提供できる環境づくりを考えました。
そこで、むさしの園では“自立重視型”、“認知症対応型”、“身体重度<食事ケア重視>型”、“身体重度<医療ニーズ重視>型”にチームを分け、
各スタッフが専門性を意識して適切な介護サービスを提供しています。

ご入居を希望される方へ

生活相談員 佐々木 克直
生活相談員 佐々木 克直 介護支援専門員・介護福祉士
むさしの園ホームページをご覧いただきありがとうございます。むさしの園は従来型の特別養護老人ホームで、個室と多床室(2人部屋・4人部屋)を計84床ご用意しております。施設内は、利用者様の心身の状態に合わせた介護を提供できるようフロアを4つに分けております。
ご入居を希望されている方から、「施設内がどうなっているか分からない」「詳しく話を聞きたい」などのお問い合わせが多くあります。そこで、むさしの園ではご家族との予定を合わせた上、施設内見学・入居相談を行っております。また、見学の際は一緒に施設内をご案内させていただきますので、その都度ご質問を受けることが出来ます。
お気軽にお問い合わせいただき、むさしの園の雰囲気や居室などの生活環境を実際に見てここなら安心できると感じていただけたら幸いです。

まず初めに生活相談員にご連絡をください。
(担当:佐々木/04-2956-7770)
ご来園希望される日程日を相談員と決めていただき、
来園時に入居に関する書類・料金等の説明をします。
※アポイントなしでの入居に関する書類も提出はできますが、
事前にアポイントをとられているかたでないと
書類等の説明は出来ませんので予めご了承ください。
書類が整いましたら電話連絡し、書類提出日を決め必要書類を提出します。
※提出書類に不備がないよう、今一度ご確認ください。
書類一式を受理したあと入所判定会議により
順位が上位の方からご連絡をします。
※上位の方には、生活相談員から優先してご連絡をします。

ご入居対象者の方

介護保険にて要介護3以上の認定がでている方。
ご入居の受け入れができない方(IVH(中心静脈栄養法)、気管カニューレ、経鼻栄養の方)
パンフレット・料金表.pdf – Adobe Acrobat ドキュメント [1 MB]

介護主任の紹介

介護主任 荒木 思寸介護福祉士
職員の関係が非常によく、明るくて笑顔も良いチームです。常に入居者様のニーズは何かを考え、良い介護を提供できるように心がけています。介護技術も大切ですが、コミュニケーションを良く取り、入居者様との「信頼関係」を持つ事が必要なんだと思います。
介護主任 指田 祐輔介護福祉士・介護支援専門員
認知症実践者研修修了
従来型・ユニット型、両方の特養での経験を活かし、それぞれの良いところを取り入れることで、入居者様・ご家族様の様々なご要望に応えられるような環境づくりを目指し、利用者様が安心し快適に過ごせるように努めていきます。 また、ケアワーカーの意見に積極的に耳を傾けることで、職員にとっても働きやすく風通しの良い職場づくりを行っていきたいと思います。

介護主任の紹介

木村 大希
かりんチームリーダー木村 大希
私のチームは最重度高齢者が多く過ごされており、看取りまで携わらせていただくチームです。ここで過ごすことが出来てよかったと感じて頂ける様なケアをチームで目指しております。介護技術・コミュニケーション・環境作りの向上をチーム一丸となって頑張っていきます。
桜井 亮希
あんずチームリーダー桜井 亮希
まだまだ未熟者ですが、むさしの園で学んできたことを活かし、ご利用者様・ご家族様に少しでも安心していただける様に日々努力してまいります。また、ご利用者様に楽しい日々を過ごしていただけるよう、あんずチーム職員が一丸となり、明るく楽しいチームになるよう、笑顔を心がけて日々の業務に取り組んでまいります。
藤本美季
りんごチームリーダー藤本 美季
入職当初より「利用者様一人ひとりがその方らしくお過ごしいただける」ことを目標に、日々の業務に携わらせていただいております。りんごチームは自立度の高い利用者様が多く、ご自分のニーズを言葉で伝えて下さります。それらに加え、安心でご満足いただける毎日を、チーム職員一丸となってお手伝いさせていただきます。
渡辺 義規
すももチームリーダー渡辺 義規
認知症高齢者が過ごされているフロアで働いています。この施設が「第2の家」と言って下さり、また職員と関わり笑顔をみせてくださるような日々の生活を目指しています。「笑顔」と「責任」をモットーにチーム運営しています。

ある日のりんごチームの一日

「老人ホームでは、一日何をして生活しているのか?」と、よく聞かれます。
そこで、りんごチームの一日を取材し掲載することになりました!ご入居者の一日をご覧ください。

7:00~

起床~朝食
おはようございます!介護スタッフが入居者様と元気な挨拶を交わします。むさしの園は、森林に囲まれた静かな環境であるため、入居者様はぐっすり眠れたようです。今日も一日よろしくお願いします!

9:00~

機能訓練
朝食を食べて朝の集いのあと、この日はスタッフと一緒に歩行訓練を行いました。スタッフと会話しながら一緒に行うので、安心して楽しく運動が出来ました☆

12:00~

昼食
本日の昼食はカレーライスです!むさしの園スタッフにも好評のカレーライスはとても美味しいです。皆さんと一緒にいただきまーす♪

14:00~

ご入浴
むさしの園では一般浴とチェア浴・機械浴とその人の身体状況に合った浴槽があります。むさしの園の一般浴室ではステキな庭園を眺めながら入浴を楽しめるので、景色を楽しみながらリラックスしてご入浴が出来ます。

15:00~

おやつ
近所の公園に桜が咲いているので、職員と一緒にお花見に行きました☆むさしの園では午後にレクリエーションやこうしたお散歩などをして楽しみます。節分やクリスマス会など季節に合わせたイベントもあるので、季節ごとにある行事はとても楽しみです。

18:00~

夕食
今夜の夕食は、サンマの照り焼きです。むさしの園では食材にこだわり、八百屋・魚屋・肉屋さんとそれぞれ契約しており、美味しい食材を厨房で丁寧に調理していただいてます。

20:00~

就寝
夕食を済ませ、テレビを見たりスタッフとお話をしていたらもうお休みの時間です。入居者様の身体状況に合わせ、拘縮などにより四肢が当たっている場合はスネーククッションなどを使い、褥瘡予防に努めています。 居心地よく寝て いただくため、また安否確認のために職員が夜間も巡回しています。

居室ご紹介

むさしの園 特養

嘱託医の紹介

片桐 順和(かたぎりよりかず)
出身大学 埼玉医科大学卒業 所属学会 日本外科学会専門医
日本形成外科学会専門医
日本熱傷学会専門医
嘱託医が週1回入居者様の診察をし、必要に応じて医療機関へ受診します。

夜間の緊急時の対応について

夜間の緊急時の対応は、緊急連絡体制に基づいてオンコール対応することで看護師が駆けつけます。
到着した看護師の判断で嘱託医又は近隣の協力病院へ連絡して、搬送受診など対処を行います。
主な協力病院(かたぎりクリニック・埼玉石心会病院)

サービス案内詳細

トップページへ戻る

ページトップへ

Copyright © 社会福祉法人至福の会 むさしの園 All Rights Reserved.