むさしの園のこだわり | むさしの園 - 埼玉県狭山市の特別養護老人ホーム むさしの園(社会福祉法人至福の会)

  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • 連絡先はこちら
  • お問い合わせフォーム

むさしの園のこだわり

むさしの園 5つのこだわり

美味しく栄養満点「食事」

美味しく栄養満点「食事」 食事は、お年寄りにとって最高の楽しみの一つです。むさしの園では、利用者様にお食事を楽しんで頂く為に、温かいものは温かいまま、冷たいものは冷たいままでご提供いたします。 お食事は、自分で作り配膳して、始めてより美味しく頂けます。むさしの園では、お手伝いいただける方に、食事づくりや配膳をお手伝い頂き、「食」を体感してもらいます。 むさしの園では、食事形態を工夫して、利用者様にあわせた食事を提供いたします。糖尿食・減塩食はもちろん、キザミ食やトロミ食も数段階のレベル分けを行い、10種類以上の利用者様各々に合わせた「食べやすい」食事形態で提供し、最後までご自身の口で食べて頂くことを心がけています。

「食事」の詳細はこちら

楽しくて簡単「楽リハ」

美味しく栄養満点「食事」 デイサービスでは、楽しく楽(ラク)にできるリハビリをコンセプトに「楽リハ」を実施し、利用者様にあわせた機能訓練を行っています。細かい調整が必要で事故の危険性があるプレート式ではなく、調整が面倒でなく事故の危険性が低い油圧式のリハビリマシーンを設置し、安心安全なリハビリテーションを行っています。 特別養護老人ホーム・ショートステイでは、午前中に音楽や掛け声に合わせた体操を実施しており、生活に密着した動きを維持する為の「生活リハビリ」を実施しています。安楽な生活を保てることを目的とし、本人の生活上のモチベーションが保てるよう、運動意欲を尊重して、トコトン職員がお付き合いいたします。どちらのリハビリも、実施後に目に見えるように改善されている例も珍しくありません。トイレに自力でいけなくなってしまった方が、数ヵ月後には自分の足で行ける様になる等、本人も知らず知らずのうちに、身体機能の維持改善が図れています。

「楽リハ」の詳細はこちら

外で風を感じる「イベント」

外で風を感じる「イベント」むさしの園では、季節に応じたイベントを多数実施しています。お年寄りが家にいる間は、エアコンがあるために、あまり季節感を感じずいつも一定温度の中で生活されている方がほとんどです。天気の良い日に外に出て頂き、季節の風を感じてもらうことで充実した時間を過ごしていただきます。特別養護老人ホームにお住まいの方には、動物園やお花見などに出かけたり、レストランの食事やショッピングセンターにお買い物に出たりと、定期的に外出をする機会を作っています。外出イベントを楽しみに毎日を過ごしていらっしゃる利用者様も多くいらっしゃいます。

「イベント」の詳細はこちら

しっかり勉強!充実の「職員研修」

しっかり勉強!充実の「職員研修」むさしの園では、サービスの向上とスタッフの自己実現を目差して、職員研修の充実を図っています。内部研修は、全職員を対象に毎月定期的に開かれており、介護技術の向上や緊急時の対応、認知症の方への対応方法、感染症の予防など、多様なテーマの研修を実施しております。 介護福祉士・社会福祉士・ケアマネージャーといった公的資格を取得する為の勉強会も定期的に開催しており、職員が積極的に資格を取得するバックアップ体制を整えております。

「職員研修」の詳細はこちら

思いやりの対応「ケアワーカー」

思いやりの対応「ケアワーカー」むさしの園では、ターミナルケアを実施している為、施設でお亡くなりになる方が毎年数名いらっしゃいます。そんな時、我々スタッフは、最後までお見送りをし、涙を流しています。それは、利用者様を一人の人として接している証だと思います。我々スタッフは、家族にはなれませんが、家族に近い存在にはなりたいと思っています。「最後に皆で泣ける」それはスタッフ一人一人が、「ここに来て良かった」と思ってもらいたいと全力でサービスを提供したからに他なりません。 むさしの園をご利用頂いている方、見学にこられる方が、皆口を揃えておっしゃることが、「スタッフさんが非常に良いですね!」という言葉です。私たちスタッフは、当たり前のことを実施しているだけなのですが、どうやら我々はそれなりに良い挨拶やサービスをお客様・ご見学にこられた方々に提供しているようです。一度ご見学にこられた9割以上の方が、実際の利用をしていただいております。是非、むさしの園を体験してください。我々スタッフの良さが分かってもらえると思います。

「ケアワーカー」の詳細はこちら

むさしの園のこだわり

ページTOPへ戻る